スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


在沖縄海兵隊「同盟に重要」と米国防長官=岡田外相、5月決着を約束−普天間移設(時事通信)

 【ワシントン時事】岡田克也外相は29日午前(日本時間同日深夜)、ゲーツ米国防長官と国防総省で会談した。懸案の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、外相は「日米間でさらに協議を進めたい。5月末までに決着させる方針に変わりはない」と表明。ゲーツ長官は「在沖縄海兵隊は日米同盟にとって極めて重要。米政府として、引き続き協議し、解決したい」と述べた。
 ゲーツ長官の発言は、普天間に展開する海兵隊の一体運用の重要性から、県外への分散移設は難しいとの立場を示唆したものとみられる。
 普天間移設について、政府は米軍キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)とホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に2段階で移設し、これに鹿児島県徳之島などへの基地機能移転を組み合わせる案を検討している。会談で外相はこうした方針を説明したとみられる。日本側としては、新たな移設先について実務者レベルでの話し合いに早急に入りたい考えだ。
 これに対し、ゲーツ長官は軍を統括する立場から慎重に検討する姿勢を示したとみられる。米軍当局は、普天間飛行場の航空、地上両部隊の一体的運用が欠かせないと主張している。会談で協議継続で一致したものの、難航は必至だ。
 また、会談では日米同盟の深化についても議論し、ゲーツ長官は「核兵器による抑止力を含め、日本防衛の義務を誠実に果たす」と、核の傘を含む抑止力維持を改めて確約。さらに、外相は在日米軍駐留経費(思いやり予算)の効率化を図りたいと要請し、ゲーツ長官は協議したいと応じた。このほか、アフガニスタン支援についても協議した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

小泉被告に厳刑へ=求刑死刑、主文後回し−元次官ら連続殺傷・さいたま地裁(時事通信)
かわいい孫には大奮発?入園・入学祝いの平均3万8千円也(産経新聞)
民主参院幹部が首相を激励「参院選の勝敗にかかわらず政権続く」(産経新聞)
当直医師を書類送検=必要検査せず女性死亡−業過容疑で警視庁(時事通信)
<阿久根市長>賃金不払い容疑で元係長の弁護士が告発(毎日新聞)

関ケ原町長に賠償命令=町民のプライバシー侵害で−岐阜地裁支部(時事通信)

 岐阜県関ケ原町の浅井健太郎町長が私的に発行する新聞に、町を提訴した原告の氏名を公表したのはプライバシーの侵害だとして、町民6人が180万円の損害賠償を求めていた訴訟の判決が25日、岐阜地裁大垣支部であった。堤雄二裁判官は、原告のプライバシー権を認め、町長に102万円の支払いを命じた。
 堤裁判官は、係争中の裁判の原告であることが公表されることは「私生活上の平穏を害する悪質な不法行為に該当する」などとして、プライバシー権を認めた。一方、原告のうち現職と元職の町議2人については、公人であることから「不法行為とまでは言えない」とした。 

【関連ニュース】
陸自隊員らに有罪=14万人分情報漏えい
「出版差し止めまでの違法性ない」=光市母子殺害、実名掲載本で

<普天間移設>官房長官と国民新の下地氏が会談(毎日新聞)
よど号事件40年 残留組の意地(産経新聞)
STの合格率は7.5ポイント増の64.8%、MEは微増の81.4%(医療介護CBニュース)
被疑者不詳で書類送検=作業員2人死亡、業過容疑−東京・赤坂のゴンドラ落下(時事通信)
国外移設へ首相を説得=社民・福島氏(時事通信)

不適切昇給「わたり」福島・千葉県も…総務省(読売新聞)

 総務省は26日、実際の役職よりも高い給料を支払う「わたり」が、福島、千葉両県で新たに確認されたとする再調査結果を発表した。

 両県では、国で3、4級に相当する主査が、5級に格付けされるなど計1601人の「わたり」があった。両県は来年度から是正する。

 同省は昨年12月、全国219の自治体で「わたり」が行われていたとする調査結果を公表。都道府県は大阪府のみだったことから、原口総務相が都道府県と政令市を対象に再調査を指示していた。

チューリップ 700本が倒される…大阪・鶴見緑地(毎日新聞)
食品安全庁を設置へ=農業基本計画に明記−政府(時事通信)
強姦致傷被告に懲役21年、裁判員「涙が出た」(読売新聞)
乗員13人が軽傷 マイクロバスとタクシーが衝突 東京・東雲(産経新聞)
<名古屋市議会>減税「1年限り」可決へ 市長公約を否定(毎日新聞)

<手塚治虫さん>「昆虫採集の森」の記念碑設置 (毎日新聞)

 漫画家の手塚治虫さん(1928〜89)が子どものころ昆虫採集に通った兵庫県宝塚市川面6の千吉(せんきち)稲荷大明神に「手塚治虫 昆虫採集の森」と記した記念碑が設置され、21日、近隣住民にお披露目された。

 住民有志の「千吉稲荷世話人会」が建てた。高さ約1メートルで、クヌギの木をイメージした。

 神社は、手塚さんが当時住んでいた家から約400メートルの距離。同会の山中英男会長(69)は「住民でも手塚さんが昆虫採集していたと知っている人は少ない。新しい名所になってほしい」と話していた。【中里顕】

<金子みすヾ展>大阪で開幕…没後80年、大丸心斎橋店(毎日新聞)
桂宮さま、微熱でご入院(産経新聞)
桜 東京で開花 平年より6日早く(毎日新聞)
村田元駐米大使が死去…密約引き継ぎ明らかに(読売新聞)
一緒に死のうと?62歳母、娘の首絞め布団に火(読売新聞)

糖尿病治療+観光ツアー、徳島県が世界にPR(読売新聞)

 徳島県が、糖尿病治療と観光を兼ねたツアー「メディカルツーリズム」を誘致するため、第1陣として中国からモニター27人を招いたツアーが始まった。

 参加者は21日、徳島大学病院で検診を体験するなどした。県は「『糖尿病治療と言えば徳島』と世界にPRしていきたい」と張り切っている。

 中国、インドなど食生活が変化しつつあるアジア諸国では糖尿病患者が急増。県は、糖尿病による死亡率が都道府県でワースト1位が続き、徳島大を中心に治療、研究が進められていることから、糖尿病の検査・治療と観光をセットで提供すれば、それらの外国からたくさんの客を招く観光活性化策になると考えた。

 今回のモニターツアーには、中国の一般参加者のほか、旅行会社やメディア関係者が参加。一行は20日に来日して鳴門市の渦潮や大塚国際美術館などを見学し、21日はうち10人が検診を受けた。22日は三好市のかずら橋などを観光し、23日に帰国する。

 検診で、参加者らは血圧や体重を測り、血管内皮機能検査(FMD)、内臓脂肪CT(コンピューター断層撮影法)などの糖尿病検査を受け、通訳の説明を熱心に聞いた。

 昼食は「メタボリックヘルスランチ」として、サケの香草焼き、県名産のそば米汁など、計661キロカロリーに抑えた食事を味わった。昼食後、医師が検査結果を説明した。

 参加した教師の朱欽樵さん(65)は「中国でも健康への関心が高まっている。旅行しながら治療できるのは人気が出るのでは」と好印象。朱月香さん(62)は「設備が素晴らしく、医師、看護師ら病院のスタッフはとても親切だった」と満足そうだった。

法務局課長補佐、部下の金盗む…カメラに犯行(読売新聞)
<小林陣営違法献金>「法令順守する」自治労(毎日新聞)
<普天間移設>鳩山首相「難しいけれど頑張っている」(毎日新聞)
<黄砂>東海地方でも観測 名古屋城かすむ(毎日新聞)
妻殺害容疑、42歳会社員逮捕=静岡県警(時事通信)

プリウス・ブレーキに不具合なし=千葉の玉突き事故で調査−県警(時事通信)

 トヨタ自動車のハイブリッド車新型「プリウス」が前方の車に衝突、2人が軽傷を負った玉突き事故をめぐり、千葉県警が「ブレーキに構造上の不具合はなかった」と判断していたことが19日、捜査関係者への取材でわかった。
 事故は昨年7月、千葉県松戸市内の国道で発生。事故を起こしたプリウスの運転者が「ブレーキが利かなかった」と県警に説明、国土交通省がトヨタに原因調査を指示するきっかけとなっていた。
 県警は運転者の説明を受け、事故データ記録機(EDR)の解析を交通工学の専門家に依頼し、今年2月にブレーキに異常はみられなかったとの報告を受けた。この車がレンタカーだったため、ほかの利用者にも聞き取り調査をしたが、いずれも異常はなかったと話したという。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ プリウス
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
CR-Z、受注8000台=発売2週間で年間計画の3分の2-ホンダ
急加速騒ぎのプリウス異常なし=米当局とトヨタの調査で
トヨタ車体社長に網岡副社長昇格固まる=10年ぶりの生え抜き

<広島女児強姦>元教諭に2審も懲役30年 広島高裁判決(毎日新聞)
<北九州・発砲>工藤会会長宅を捜索 (毎日新聞)
「昼間にも叫び声」マンション住人が証言 天王寺で腹刺され男性死亡(産経新聞)
生活保護費を詐取、大阪の占い師を起訴(産経新聞)
国際緊急援助隊救助チーム、最高レベルの評価を獲得(医療介護CBニュース)

<訃報>角田房子さん95歳=作家、「閔妃暗殺」などの作品(毎日新聞)

 角田房子さん95歳(つのだ・ふさこ<本名・フサ>作家)1月1日死去、葬儀は近親者で済ませた。

 近現代史を中心に、緻密(ちみつ)な取材に基づいたノンフィクション作品を発表した。「閔妃暗殺」で新潮学芸賞を受賞。ほかに「責任 ラバウルの将軍今村均」、(新田次郎文学賞)「甘粕大尉」「悲しみの島サハリン」など。

<宮若市長選>有吉哲信氏が再選 福岡(毎日新聞)
福岡のケヤキ・庭石事件、元社長らに7億賠償命令(読売新聞)
参院選に進退懸ける=「勝つか負けるか正念場」−自民・谷垣氏(時事通信)
<国連>東ティモールの川上副特別代表、自宅で死亡確認 (毎日新聞)
公明、再び与党の道へ 民主と子ども手当修正合意(産経新聞)

<世界の富豪>「グリー」の田中社長が仲間入り(毎日新聞)

 会員制交流サイトを運営する会社「グリー(GREE)」(東京都港区)の田中良和社長(33)が世界の富豪に仲間入りした。田中社長とはどのような人物か。【中山裕司、山寺香】

 米経済誌フォーブスが10日発表した保有資産10億ドルを超える日本人の富豪は22人(世界は1011人)。田中社長は「保有する自社株の時価総額の話で実感はない。引き続き日本最大規模のコミュニティー(会員制)サービスを目指し、多くの人が楽しめるサービスを作り続けたい」と話す。

 ◇元ゲーマー

 田中社長は小学生から高校生までゲームに熱中。昨年春のインタビューでは「ゲーム情報を求めて中学時代から新聞を毎日読む習慣は今でも変わらない」と答えている。普段はシャツとジーパン姿。「証券会社の人と会う時はスーツです」と同社広報担当者は話す。

 大学卒業後、別の会社を経て楽天に入社。個人サイトとして始めたソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」の会員数が1万人を超えたのを機に、04年12月、楽天をやめ、グリーを設立した。

 自著「僕が六本木に会社をつくるまで」(ベストセラーズ)で、グリーの名前の由来に触れている。「世界中のすべての人間は6人の知人の連鎖でつながる」を意味する、スタンリー・ミルグラムの理論の一部「gree」からとったという。

 サービスの名前を「gree」にすることには、東京・三軒茶屋のうどん屋で、同僚に「Greed(強欲)だってみんなにばれちゃう」「Angry(怒る)ぽい」と反対されたことも明かす。

 田中社長は、パソコンから携帯電話にサービスの軸足を移し、会員数を07年3月の100万人から、昨年末までに1673万人と伸ばした。現在、正社員数118人だが、売上高139億円、営業利益83億円だ。

 同社の急成長はゲーム販売が支える。有料課金収入は64億円。魚釣りする「釣り★スタ」、ペットを育成する「踊り子クリノッペ」などの四つが主力商品だ。月額制が主流だった従来の携帯電話ゲームと違い、原則無料だが使うアイテムなどに課金する。例えば釣りのゲームでは釣りをするだけなら無料だが、さおやエサは課金の対象となる。同業他社は10代中心だが、同社は20〜40代など幅広く、テレビCMでも会員数を伸ばした。

 ◇課金に苦情も

 一方で、「無料」をうたうオンラインゲーム全般について、国民生活センターへの相談は昨年12月までに273件。「テレビCMで無料と宣伝していたので子どもに使わせたら、高額な利用料を請求された」などだ。

 ITジャーナリストの林信行さんは「田中社長はおとなしそうに見えるが、行動力もあり、優れた経営陣を集めている」と話す。

 IT経営者の第3世代と呼ばれる田中社長。経営目標について「インターネットを通じて世界をより良くすること」と話す。第1世代の孫正義ソフトバンク社長、第2世代の三木谷浩史楽天社長のようにインターネットを足場に世界の富豪に定着できるだろうか。

 ◇主な日本人の富豪◇

 順位   名前(肩書など)    資産

1( 89) 柳井正(ファーストリテイリング会長兼社長) 76

2( 93) 佐治信忠(サントリー社長) 75

3(117) 森章(森トラスト社長)   63

4(127) 孫正義(ソフトバンク社長) 59

5(143) 毒島邦雄(SANKYO名誉会長) 54

6(167) 三木谷浩史(楽天社長)   48

9(307) 滝崎武光(キーエンス会長) 31

14(556) 韓昌祐(マルハン会長)   18

16(721) 森稔(森ビル社長)     14

16(721) 田中良和(グリー社長)   14

19(773) 神内良一(プロミス創業者) 13

21(937) 島村恒俊(しまむら創業者) 10

※かっこ内数字は世界順位。資産単位は億ドル

【関連ニュース】
世界長者番付:メキシコのスリム氏が首位 資産4.8兆円
折りたたみ自転車:5製品でハンドル抜ける欠陥
折りたたみ自転車:5製品でハンドル抜ける欠陥
消費ナビ:子ども用ブーツの飾りひもによる事故とは。
世界長者番付:世界の富豪、27%増 33歳「グリー」社長も

民公接近 与党から不満続出、連立に影響 小沢氏ダンマリ(産経新聞)
偽5千円札偽造・行使、風俗店員に有罪判決(読売新聞)
<訃報>佐藤昭子さん死去 81歳 田中角栄元首相の秘書(毎日新聞)
<地下鉄サリン>遺族が関係者取材、映像に 20日で15年(毎日新聞)
出産一時金の直接払い、完全実施先送り(産経新聞)

<郵便不正事件>枝野行政刷新相「検察の間違いの疑い濃厚」(毎日新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相は13日に神戸市中央区であったトーク集会に出席し、郵便不正事件で虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告の公判について、「検察の間違いだろうという疑いが濃厚になっており、そのプロセスにおける手法に問題があることが裁判でも出てきている」などと述べ、検察を批判した。

 一般参加者からの質問に答えた。

 枝野氏は、小沢一郎・民主党幹事長の秘書らが逮捕、起訴された事件をはじめとする政治資金規正法違反について「故意の虚偽記載は重大犯罪」と断ったうえで、「ただ、検察の捜査手法には最近、問題があると思っている」と発言。例として村木被告の公判を挙げ、「捜査のあり方を検証し、刑事訴訟法をはじめとして、しっかりと間違いのないような制度にしていかなければならないと思う」と述べた。

 村木被告の公判では、証人出廷した厚労省の元上司や部下らが次々と捜査段階の調書を覆し、村木被告の事件への関与を否定。「調書はでっち上げで、検事の作文」などと捜査批判している。【内田幸一】

【関連ニュース】
郵便不正:別の元部下も否定 大阪地裁
郵便不正:石井一参院議員、関与を否定 証人出廷
郵便不正:元係長「再逮捕を恐れ」被告関与と供述
石井一参院議員:郵便不正事件での口添えを否定
郵便不正:元係長が村木被告の指示否定 大阪地裁

<みんなの党>参院選 比例代表の追加公認候補を発表(毎日新聞)
<東京モノレール>レールの下に人 上下線全線運転見合わせ(毎日新聞)
高齢患者骨折「一晩で2人とも」元看護師が供述(読売新聞)
山内議員元秘書を再逮捕 新たに4千万円詐取容疑(産経新聞)
三宅島空港でも気圧誤送信、5便が目視修正(読売新聞)

大島氏、与野党協議機関設置に「本末転倒」(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は5日、民主党が企業・団体献金禁止に関する与野党協議機関の設置を呼びかけていることに「私どもが求めていることを抜きにして制度論だけ言うことは本末転倒だ」と述べ、「政治とカネ」の問題をめぐる民主党の小沢一郎幹事長の証人喚問などの実現が前提との考えを改めて強調した。党本部で記者団に語った。これに対し、民主党の山岡賢次国対委員長は同日、公明党の漆原良夫国対委員長と国会内で会談し、協議機関設置に向けた国対委員長会談の開催を各党に提案することで一致した。

【関連記事】
「審議拒否の責任取ってほしい」 自民執行部に河野太郎氏
「緊張感欠如」3閣僚遅刻に野党は激怒 首相は陳謝
政府・民主、企業・団体献金禁止で与野党協議呼びかけへ
自民執行部は「谷垣おろし」の火消しに躍起 舛添氏は今日も批判
自民、離党届け出の松田氏を除名へ 大島氏「私利、私益」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<首つり>自宅倉庫で中2男子、いじめで自殺か 鹿児島(毎日新聞)
山崎まさよしさん 結婚 「僕はここにいる」などがヒット(毎日新聞)
南海高野線小型ヘリ墜落事故、嫌疑不十分で不起訴(産経新聞)
普天間検討委8日に、社民・国民新から移設案(読売新聞)
ウインターラフティング 尻別川で人気に 北海道倶知安町(毎日新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
現金化
無料ホームページ
即日現金化
債務整理無料相談
携帯ホームページ
借金整理
副業
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    カナ (08/27)
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    志波康之 (01/16)
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    カドルト (01/10)
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    オリンキー (01/04)
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    玉木よしひさ (12/30)
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    リョータ (12/26)
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    ちょーたん (12/15)
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    ポロネーゼ (12/05)
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    機関棒 (11/27)
  • 「プリン投げ」で暴行罪 どこからが犯罪なのか(J-CASTニュース)
    XXまるおXX (11/20)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM